メンタル日記

menheal.exblog.jp
ブログトップ

レーザー手術(レーザー光凝固術)

先週の月曜日(5月30日)頃から左目の調子がおかしい。
5月28日にレーザー手術をしたばかりなのに、
中心暗点がさらに中心部近くになって見える。
別の場所から漏出してるんだろうか。
先週1週間様子を見たけど、改善する兆しが亡い。
このため、今日のお昼に眼科に電話をして、午後から受診することにした。

視力検査の結果は、右目が0.7で左目が1.0だった。
前回は両目とも1.2だったので、両方とも悪化している。
右目は中心性漿液性網脈絡膜症が慢性化して、そもそも見え方が悪い。
正常だった左目にまで症状が出てきたため、まともに新聞も読めない状況だった。
今、ブログを書いているが、キーボードはほとんどブラインドタッチのため
なんとか入力出来ているが、画面表示の倍率を170%にして画面を確認している。

OCT検査の結果、左目の漏出が改善されておらず、
レーザー手術(レーザー光凝固術)をすぐに行うことになった。
左目の中心暗点の場所が前回よりも中心部に移っているのはなぜなのか医師に聞いたら、
下に見えるということは漏出部分は上部にあって、
それが重力で下に落ちることで中心部に見えるようになったのではないか、
漏出部分は変わっていない、という答えだった。
確かに、上下が反転するからそうなるんだろうと納得した。

そしてレーザー手術。
左目に目薬を点眼をして麻酔を行い、
2カ所にレーザーを照射した。
1カ所は前回と同じ場所、5回の照射だった。
にぶい痛みを感じた。
もう1カ所は前回とは違う場所で、ここも焼いておきましょうということだった。
その場所には4回の照射だった。
レーザー手術後は激しい運動を控えて、
アルコールも数日は控えるように、という医師の指示があった。

16時過ぎにレーザー手術をしてから4時間が経過。
見え方はなんとなく改善したような気がする。
正常な左目なので、なんとか治したい。
明日はよくなっていればいいけどね。
[PR]
by vn1 | 2016-06-06 22:29 | Comments(0)