メンタル日記

menheal.exblog.jp
ブログトップ

カルト的なフィーバーが主要メディアの中には残っている

今日は紅葉狩りに出かけた。
まだ色づきはじめくらいだったけど、
外はどんどん寒くなっている。
もう11月だから、冷えるのは当たり前か。
カメラを持っていけばよかった。
1本だけ真っ赤に色づいてる紅葉があった。

ちょっと海外メディアを見てみたら、日本国内と大きく違う記事があった。

「日本企業もアベノミクスが失敗したことを認めてる」
http://www.zerohedge.com/news/2015-10-11/japanese-firms-admit-abenomics-failed-government-now-left-trying-redistribute-wealth
資産家はアベノミクスによる株価上昇で儲かったけど、個人消費は低迷していて企業経営者もアベノミクスは失敗だと言ってる。

上の記事が引用してるロイターの記事では、
「国の公式統計を信じてはいけない」っていきなり書いてるし。
http://www.reuters.com/article/2015/10/11/us-japan-economy-spending-idUSKCN0S505320151011

10月30日の日銀金融政策決定会合では、追加緩和はなかったものの、
今やってる異次元緩和の継続が決定された。
今月にはゆうちょ銀行、かんぽ生命などの株式が上場されて、フィーバーになるだろうけど、
海外メディアの報道の中に、アベノミクスを評して
「As we noted previously, the cultish fervor remains though among the mainstream media...」(私達は先に述べたように言及しているが、カルト的なフィーバーが主要メディアの中には残っている。)
と書かれていたけど、気をつけた方がいいのかも。
(っていうか、日本の主要メディアの一部は政府広報誌のような印象を受けるけど。)

今日は休肝日
[PR]
by vn1 | 2015-11-01 21:59 | Comments(0)